<< 2014夏 | main | 歴史が変わる日〜旧き良きもの編〜 >>

スポンサーサイト

  • 2015.02.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


架橋まで1週間!!と伊良部島ダイビング


大変遅い挨拶になりましたが、2015年明けましておめでとうございます。
旧年中には多くのお客様にご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。
またsoraniwa的にも2014年は新宿泊棟side.BのOPENもあったことで大変感慨深い年となりました。

さて今年はさらに大きな変化の年になりそうです。
もうご承知の方も多いかと思いますが、あと1週間程で(1月31日に)開通する伊良部大橋。
 


まだ大慌てで残工事をしている箇所もありますが、ご覧の通り橋の全容はほぼ現れています。
この橋によってどのように僕らの生活が変わっていくのか?
またお客様の動向についてもどう変化していくのか?
今年は島の行く末を見定めていく年になりそうです。




これに伴い、長年島民の足を支えてきたフェリーが遂に終了することになります。
おそらく本当に無くなってしまったら得も言われぬ喪失感がやってきそうですが、そちらは来週31日に伊良部大橋開通式とフェリー終便をレポートでお伝えする際に詳しくお伝えしたいと思います。




さて年末年始の短い繁忙期を終え、最近の閑散期に何をやっているかというと…、ダイビングです。実は20年程前に海外でライセンスを取得したのですが、それ以来全くダイビングをしていませんでした。
こんな美しい海に囲まれた島に住み、多くのダイビングスポットがあるにも関わらず、何となく機会を逸してしまってできずじまい。実は今回ちょっとした不純な動機で久々にチャレンジしてみました。

今回協力いただいたのは島友達のマリンズプロ伊良部さん。
島暮らし15年近くにもなるT君は伊良部・下地島周辺の海を知り尽くしたガイドでお勧めです。是非HPもチェックしてみてくださいね。
http://www.go-mpm.com


久々のダイビングの感を取り戻す為のリフレッシュダイブと、今回はアドバンスの講習という事で伊良部周辺の海に潜る事10回程。ビーチシュノーケリングでは行けないポイントだったりとか、美しい地形が自慢のポイントに潜らせてもらいました。



『いやぁ美しい』
改めてではありますが、伊良部島の美しい海を再認識。
上の写真のように珊瑚がびっしりと群生しているポイントだとか、その上に掲げた地形が面白いポイント(※写真はガウディと言われるポイント)だとかいろいろなダイビングスポットがあります。今回は講習目的だったため、あまりよそ見を出来なかったのが残念ですが今度改めてじっくりと美しき伊良部の水中世界をご紹介したいと思います。




そういえば一番深いところにはこんなゲストさんも居ました。
分かりづらいかもしれませんが『ネムリブカ』さんです。サメの一種ですが獰猛ではないですし、昼間はその名の通りほとんど寝てますので安心です。笑

<ご連絡>
1月31日の伊良部大橋の架橋を見届けた後、暫し冬休みをいただきます。
期間は2月4日〜3月6日。
この期間はホテルもカフェも休業とさせていただきます。
伊良部大橋開通で楽しみにされてらっしゃった方には申し訳ありませんが、何卒ご容赦ください。

スポンサーサイト

  • 2015.02.03 Tuesday
  • -
  • 12:16
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM