スポンサーサイト

  • 2015.02.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


沖縄小旅行

 



先日、沖縄本島に4日程行ってきました。
主たる目的は買出しですが、それだけでは味気がないということで
ちょっと足を延ばして、北部まで小旅行。

初日の宿は今帰仁にあるゲストハウス結屋さん。
目の前に海を臨む好立地に佇む建物の周囲には牧草地が広がっていて、
北部の海の雄大な光景が独り占め。





シーズンオフのこの季節なのにたくさんのゲストと
ホストの結姉さんのおかげでにぎやかな夜を過ごし、
名残惜しかったのですが短い小旅行の為、1泊だけでおいとまです。





2日目はご存知、天然記念物ヤンバルクイナの飛び出しに気をつけながら更に北上をし、
沖縄本島で一番北の岬、辺戸岬まで初めていってきました。






このときは天気も荒れ模様で、南国の海というよりどちらかというと冬の日本海の光景に
近いものがありましたが、ちょっと長めのドライブで久しぶりの旅行気分にさせてもらいました。





ちなみにこの辺戸岬の程近くに大石林山というところがあって、
昔の聖地だった一帯を散策することが出来ます。

写真は沖縄一大きながじゅまるの木ですが、
大分スケールの小さい桂林のようなピナクルズ(石の尖塔)があったりと
ちょっとした散歩には良い感じ。

この後足早に那覇に戻って、慌ただしい買出しに行くことになるのですが、
もうひとつの楽しみ、グルメに関してはまた後編で・・・。



<お知らせ>

2012年1月10日~2月末日までsoraniwaはちょっと長めの冬休みをいただきます。
この期間、2012年3月以降のご予約も受け付ける予定ですが、
電話でのお問い合わせには対応できないこと、またメールでのお問い合わせなどにも
多少お時間をいただきますことご容赦ください。

after GW

 


先日のつづき。

鹿児島訪問の帰り、飛行機の乗継が悪く、
那覇に1泊ですが立ち寄ってきました。

写真は久しぶりの牧志の公設市場ですが、
ここに来るといつもアジア的カオスを感じさせてくれます。
鹿児島からちょっと飛行機で来ただけなのに、
何だろうこの混沌とした猥雑さは。

並んでる魚も普段買いなれた伊良部で水揚げされた魚とは大分違う。
やはり200キロも離れていれば、揚がる魚も違うってもんなのかな。

こちら那覇でも島では買えない買い物を駆け足で済ませ、
那覇で毎回お世話になる恩人夫婦を誘って、栄のDEEPな市場に飲みに行きました。
カメラを忘れて写真はありませんが、ここで食べた中華家庭料理がやばいほど旨し。
蒸餃子やしじみのしょうゆ漬け、鶏せせりの香草炒めなどなど
久しぶりに勢いのある中華料理を堪能です。
やっぱどこ行っても華僑のパワーはすっげーな・・・。





翌日は朝からその恩人夫婦の新築工事中のお宅に訪問。
実は3年も前からいろいろ家の新築工事にいろいろ情報交換をしてきた仲間なので感慨もひとしお。
もう大分工事も進んでいて、上棟式も終わり、サッシ枠が入って、
この日はガラスを搬入している様子。

いやぁ懐かしい。
ウチも丁度一年前は同じ事やっていたなぁ。
やっぱ他人の現場でも、建築現場は楽しいっす。
あれやこれや勝手に内装のイメージもして・・・。
大変だったけどもう1回やってみたくなったりして。笑





首里の山の上にあるので、海は望めませんが目の前に広がる裏山が窓から望めていい感じ。

WさんのMY SWEET HOME(ああ楽しき我が家)。
イメージどおり、無事竣工されますよう。





そして宮古島に戻ってきました。
宮古島のメインビーチ、前浜ビーチの上空を通過したので、写真をパチリ。
上から見てもやっぱ綺麗です。


<スタッフ募集の告知>
soraniwaでは夏に向けてのバイトを募集しています。
時期は6月〜9月を基本に、cafeでの調理が出来たり、興味のあるスタッフの募集です。
島外からの希望者には、伊良部島での住居なども調整します。
ご興味がある方は、info@soraniwaまでご連絡ください。

after GW

 


久しぶりのブログ更新です。
すいません。

初めてsoraniwaで迎えるGWということで、cafe営業も10日連続営業と
かなり気合入れてのぞんだつもりだったのですが、
さすがに有難い事に連日満室のご宿泊とcafe営業に明け暮れる毎日で
ブログ更新もままならず、完全グロッキー状態・・・。

GW明けはうって変わって静かになったので、ちょっとお休みをと
思っていたのですが、台風1号の襲来と身内の不幸が重なって、
更なる慌ただしい日々が続いております。

結局台風1号は大した被害もなく、フェリーもほぼ正常どおりに運航するなど
若干拍子抜けのところもありましたが、一応台風の通過を待って、
祖母の葬儀の為、急遽鹿児島まで行ってきました。

写真は行きしなの飛行機から見える青空と雲ですが、
この雲の下は到着予定の鹿児島空港では大変な濃霧だったらしく、
なんと二度ほど着陸トライをするも降りられず、
急遽宮崎空港に飛ばされるハプニング。
その後、臨時バスで鹿児島空港まで移動しましたが、
駆け足滞在の自分には大変痛いトラブル。





それでも移動中に久しぶりに見た野趣溢れる山や川は
束の間心を癒される風景でした。
何せこちらには山も川もないものですから・・・。

結局台風1号の影響で出発が遅れたせいで、
残念ながら祖母の葬儀には間に合わなかったのですが、
それでも久しぶりにあう家族と酒を酌み交わしながら、
祖母の思い出を語らうことができたのが、胸のつかえを取らせてくれました。





ちょっと慌ただしい滞在ですが、
翌日早朝には家族の元を離れ、バスで鹿児島空港に。

ちょっと飛行機までの時間があったので、空港内にある足湯に浸かって束の間の休息と
せっかく内地まで来たので3時間だけレンタカーを借り出し、
弾丸買出しツアー。

ニトリだ、ユニクロだと島にはない大型チェーン店で
普段買えない安物消耗品を段ボール1箱分も購入してきました。

それにしてもやっぱり大型チェーン店は品数豊富だし、安い。
物的充足では推し量れない島には豊かな生活があるけれども、、
やはり安い品物があると経済的には助かるのも事実。
改めて便利という言葉の意味も体感させられます・・・。

→後編に続く


<スタッフ募集の告知>
soraniwaでは夏に向けてのバイトを募集しています。
時期は6月〜9月を基本に、cafeでの調理が出来たり、興味のあるスタッフの募集です。
島外からの希望者には、伊良部島での住居なども調整します。
ご興味がある方は、info@soraniwaまでご連絡ください。

東京DAYS

 
ご無沙汰してます。
以前に告知したとおり、今東京に出張中です。

主な目的は引越し作業の残りを全てしてしまおうということなんだけど、
いろいろ買出しの必要性もあったので、あちこち飛び回っています。



・・・ということで、つい最近できたばかりの羽田空港国際線ターミナル。




実は自分の誕生日の深夜に羽田空港に着いたので、
深夜までやっているところで『ご飯でも・・・』と思ったのですが、
さすがに11時過ぎだとあまりやっている店もなく、
単なる物見遊山で終わってしまいました。

それにしても張りぼてのテーマパークみたいでこの飲食街、結構笑えます。
空港はバリバリきれいだし、羽田が深夜まで国際便を飛ばせるってことは
僕ら地方住民も海外旅行に行きやすくなるってもんです。
わざわざ飛行機の接続で東京や成田に一泊なんてのもばからしいし、
ありがたいことです。




そうそう出来てますねぇ、東京スカイツリー。
これは浅草に程近い合羽橋で撮影したもの。

今年も何度となく通った合羽橋ですが、
今まで全く気にすることなかった東京スカイツリー。
みんながカメラを道路脇に向けて撮影していたので、
初めて気づいたこの存在。
さすがに500M越えともなると目立ちます。すんごい。

昼はこうして合羽橋に行ったり、家具屋さんをめぐったりと
いろんな物資を買い付けに走っていたのですが、
それにしても改めて感じるのは、東京のモノの溢れかたはすごい。

何を見ても次から次に新しいものが増えているし、
そのバリエーションが豊富すぎて、田舎者には果たして
『今ここで買うべきなのかどうか』をいつも悩んでしまいます。



夜は夜で旧友との再会を果たす飲み会続き。

写真は以前に自分が渋谷でやっていた『diego』というカフェの常連のお客様方との集い。
もうあまりにも距離が近すぎて、『お客様』なんて言いづらい関係ではありますが、
やっぱり寒い冬の東京では鍋です、鍋。

今回はこのモツ鍋に始まり、
自分が一番切望していた鮟鱇(あんこう)鍋に、鴨鍋と鍋三昧の日々でもありました。
東京の食事が全てが新鮮に見え、かなり食欲も触発され、
建築作業でだいぶ落ちた体重も今回の東京滞在でだいぶ元に戻ることになりそうです。




結局予定していた日程では全然雑事が終わらず、
また会いたい友人にも会えそうになかったので、急遽滞在を延長して
もともと自分が働いていた会社に行ってきました。

自分のプロフィール紹介がないので、
過去はミステリアスな闇に葬っておきたいところですが、
実はサラリーマンも8年ほどやっておりました。
随分オフィスは綺麗になったのですが、新橋にあるドデカイ本社をかまえるこの会社に
南国からボロのジャケットとワークパンツのいでたちでお邪魔するのは
やはり違和感ありまくり。

それでも既に10年近く前のサラリーマン戦友や諸先輩たちに
やっと現状報告や近況が聞けたのはうれしい限り。
ちゃんとPRがてら刷り上ったsoraniwaのパンフも配ってきました。

皆さん、次回は沖縄・伊良部島ででお待ちしてまーす!!


<追伸>
僕の東京出張が伸びたため、soraniwaは12月5日から営業を再開いたします。

年末年始のご予約・お問い合わせもかなり入ってきました。
ご予約はお早めに。

年末年始で満室の日 →12/27
あと1部屋の日 →12/26


※インターネット環境の悪化により予約状況は必ずしも最新ではありませんので
 事前にメールや電話などにてお問い合わせください。info@soraniwa.org 
 『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

LAST TOKYO!!

 
いよいよ最後(になるはず?)の東京出張。

といってもその滞在を楽しむ余裕はありませんが・・・

火曜の深夜に東京に着いた後、水曜日はいつものレンタカー屋さんで軽バンを借り出し、合羽橋に料理道具を買出しに。今回は駐車違反をしないよう用心深く車を見守りながら、結局5時間の滞在で皿100枚くらいにグラス30個くらい、寸胴鍋など料理道具を手当たり次第ご購入。

その後実家に立ち寄りお気に入りの机をピックアップした後、宿のHPを作成してくれているNAOKI君のおウチで深夜まで打ち合わせ。

宮古島のYさんにいただいた(ありがとうございます!!)ドラゴンフルーツやマンゴーを差し入れしたらこんな風に素敵にアレンジしてくれて早速いただきました。



アイスクリームに黒胡椒がアクセントになったちょっと刺激的な一品。
大変おいしゅうございます。
作ってくれたのは新婚NAOKI君の奥さん、Kちゃん。
さすがは元ウチカフェのスウィーツ担当スタッフでありました。

それにしても彼のおうちからの夜景が綺麗で新宿の高層ビル群が摩天楼のように輝いていたのですが、地上が明るすぎて星がほとんど見えないのにはびっくり!!

既に沖縄の離島に暮らして1年。
『東京の夜空には星がない・・・。』
なんて野暮な言葉も思わず出てしまいそうになりました。


木曜日は家具屋さんめぐり。
前日の軽バンからトラックに荷物を乗せ換え、二子玉川で食器関係の備品を物色。
その後こちらも既に恒例になったIKEA港北まで行って、リネンや家具を物色。またしても4時間の滞在でン万円のお買い物。

ここまでくるとお買い物があんまり楽しくありません。
正直お買い物はあれこれ手にとってイメージしたり、悩んだりすることが楽しいもの。
それがインターネットでリストアップした商品をサイズなど確認しながら、ショッピングカートに手あたり次第放り込んでいくのは、なんだかアメリカンフードスタイルみたいな感じでどうも・・・。
僕には女性にはつきもののお買い物本能というやつがどうも欠けているみたい。




ともあれIKEAでお買い物後、1ヶ月前に注文してあった家具を引き取りにPFS(パシフィックファニチャーサービス)さんの倉庫へ。

家具好きの方ならご存知かもしれませんが、PFSは東京恵比寿で古くから展開するデザイン性の高い家具を生産している家具屋さん。価格はちょっとお高めのため、僕にとっては『いつかは手に入れたい』憧れの家具でした。が、今回は思いきってソファーを4台もご購入!!

今はお見せできませんが、吹き抜けのある2階のダイニングコーナーに設置して、カッコよいラウンジコーナーにする予定なので乞うご期待ということで。




ところで東京のコンビニで僕の愛飲ドリンク雪印コーヒーのニュータイプを発見!!
実はこの全国的人気商品『雪印コーヒー牛乳』が沖縄では売っていないんです。(泣)
沖縄には根強い人気の『元気コーヒー』というものがあって、これがコンビニの棚を占拠。昨年一度は新商品(!!)としてイオン系列の店に入荷されたこともあったのですが、沖縄では全く売れなかったようですぐに撤収。

確かに甘ったるいコーヒー牛乳ですが、今回は砂糖ゼロのカロリー47%オフの嬉しい商品。何とか沖縄で発売してくれることを切に願います。




金曜日はトラック山積みの今回購入した家具などとともに、手配しておいたベッドフレームなど数点をこちらも恒例となった有明港ターミナルまで持ち込み、コンテナに荷積み。既に顔を覚えられた琉球海運の作業員の方からは、『兄貴』だの『社長』だの声をかけられ、思わず笑みがこぼれるひと時となりました。

この後も数軒大型家具屋さんなどを周りましたが、これにて最後の東京滞在終了。

東京に来ているのに連絡もないなんてご立腹のお知り合いの皆様、申し訳ありません。
何せOPENも間近、準備に追われる日々でございます。
是非みなさまには伊良部島で心のゆとりを持って、是非お会いしたいと願っております。

『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

港町食堂

 
PICT0001.JPG

再び港です。
今度は沖縄本島の安謝新港。

沖縄本島で手配した建材をコンテナに積み込みます。


PICT0003.JPG

何故か痩せ細った子猫が2匹、コンテナに詰められフォークで持ち上げられています。
引越しでペットの移動かと思ったら、引き取りに来た車両は動物愛護協会の車両。

どこかで見捨てられたペットの末路。
フォークの運転手が最後に子猫たちに『元気でなぁ』と声をかけます。
ちょっと悲しくさせる一場面でした。
ドナドナ、ドーナー、ドーナー・・・。

PICT0013.JPG

今回は東京よりも大きい12フィートのコンテナを貸切。
目いっぱい荷物を積み込みます。

バスタブや木材、ガラス製品も入っているので、慎重につみ方を考えて
落ちないように、下にあるものが壊れないように積めこむことが重要。
東京でも経験したので、結構手馴れてきました。
沖縄から宮古島へは1晩で荷物も到着します。

PICT0010.JPG

コンテナ積み込んだ後の昼食時間に、近くの泊漁港に移動。
市場には沖縄らしいカラフルな魚達が並びます。

PICT0003.JPG

そんな市場の隣の有名な市場食堂『まぐろ食堂』。
ここはTVでもよく登場するマグロの美味しい食堂とのことで、幸いにも少なかった行列に並び噂のマグロ三昧定食をいただきます。

PICT0006.JPG

マグロの中落ち丼に、赤身とトロの刺身、マグロの天ぷらに、マグロの皮の酢の物、マグロのグリルとホントにマグロ三昧!!
おいしゅうございました。

これにて那覇滞在終了。
僅か18時間の那覇滞在なのでした。


PS:こんなん登録してます。良かったらクリックしてくださいな。
人気ブログランキングへ

コンテナ積込み

 
さあ今日はこの東京出張のメインイベント、コンテナ積み込みです。

PICT0004.JPG

数ヶ月前から買い貯めた住設機器などは、実家に預けておいたので、
トラックを借りて、それを積み込み、東京有明港に向かいました。

PICT0003.JPG

手前に見えるは、我がコンテナが積み込まれる琉球海運『かりゆし』、
そして奥に見えるは、お台場の観覧車にフジテレビ社屋。

お洒落な街に隣接はしていますが、こちらフェリー埠頭は海の男たちの一角。
荒ぶる男たちがうようよしてます。

PICT0006.JPG

そんなフェリー埠頭のなかにあるコンビニも、やっぱり港ならでは。
『PORT STORE』なんて、ちょっといい感じっす!!

さてこの日は実家からトラック持ち込んだものだけではなく、
フローリングや木製建具などなど計5社から港まで時間指定で配達してもらい、
自分の貸切コンテナに詰め込む予定でした。
そしたら・・・

うっかりして、そのコンテナに入らないサイズのものがあることが判明。
急遽ルーズという混載コンテナに積み込むことになったのですが、
自分のような個人で積込みに来る人はめったにいないという事で、
予定したコンテナの2つ分を自分で貸しきれちゃいました。ラッキー!!

PICT0009.JPG

2つとも自分達の荷物ですが、上に随分隙間があるでしょ。
ホントはひとつにまとめて、ここまでぎっしり荷物を詰め込む予定でしたが、安定感が悪いという配慮でこんな風にしてもらいました。

PICT0007.JPG
PICT0008.JPG

近くで見ると、それぞれこんな感じ。
荷物がずれないように緩衝材をたくさん詰め込んで蓋をしめます。

PICT0014.JPG

これで1週間後に、宮古島でこの荷物とご対面できるはず。

実はここに至るまで、荷物の梱包サイズなどを測って、
体積計算など資料作りに結構時間がかかったので大変な作業でしたが、
とりあえずひと段落。
明日か、明後日には伊良部島に戻ることにします。
それでは、さよならTOKIO〜!!


PS:こんなん登録してます。良かったらクリックしてくださいな。
人気ブログランキングへ


合羽橋


さてこの写真は何処でしょう??
 
PICT0008.JPG

って、タイトル見れば分かりますね。
そう、合羽橋です。

PICT0009.JPG

言わずと知れた料理道具街。
最近は観光名所として、外国人もカメラ片手でやってきたりしています。

実はここに通うこと、もう10年。
以前東京でカフェをやっていたときも月イチペースでやって来てはいたのですが、
このところもやはり東京に来る度に必ず顔を出しています。

合羽橋に行ったことがない人には想像がつかないかもしれませんが、
初めて合羽橋に行ったときには、まず間違いなく『楽しい!!』とはしゃぎます。

そりゃそうですよねぇ。
知らない調理道具がいっぱい置いてあって、お皿やらグラスも
卸価格で手に入るとなると心が躍るというものです。

PICT0011.JPG

僕も最初のうちはかなり楽しく品選びをしていましたが、
さすがに数年通っていると、圧倒的な品数にちょっと辟易として、
通うのも億劫になってしまったのが本音でした。

しかし通い続けていると、同じ合羽橋にある問屋や商店でもそれぞれ独自の得意分野があることが分かってきます。
例えば、
『菓子道具だったら、この店』
『鉄鋳物だったら、あの店』
『塗り物だったら、あそこ』・・・etc
料理道具でも、かなり細分化されたそれぞれの得意分野で、
各々が店を構えていることが分かって、そのお店を効率的に回ることができれば、
あなたは既に『合羽橋通』!!

PICT0010.JPG

僕も最近やっとこなれた合羽橋歩きを出来るようになったのですが、
ここの難点はアクセスの悪さ。
駅から結構遠くて、さらにここに行くときは重い買い物をするわけなので
基本的に電車で行きたくない。
ということで、以前はマイカー、最近はレンタカーで出向き、
路上パーキングに止めて買い物をしているんですが・・・。

ここの駐禁がハンパなく厳しい!!

何とこの場所で駐車違反を取られること5回。
僅か10分過ぎただけでも、キップ切られます。
数年前には1日2回違反切符を切られたこともありました。

・・・ということで今回も・・・
やられました。
レンタカーなのにしっかりと・・・。
レッカー移動はなくてもしっかり1万円。
・・・痛い・・・


PS:こんなん登録してます。良かったらクリックしてくださいな。
人気ブログランキングへ


東京NIGHT

 
ブログを見ていただいている知人・友人からのお誘い、独り夜を過ごせない寂しい当方からの強引な誘いもあいまって、東京では毎夜楽しい夜を過ごさせていただいております。

PICT0003.JPG

昨夜は以前カフェをやっていた時の同業者さんの店に出張。

久しぶりに飲みたかった生ギネスを数杯飲み干し、ご満悦です。

こちらのお店は本格的ブリティッシュパブスタイルでいろんなビールが飲めて、サッカー観戦ができる素敵なお店。
奇しくもこの日は日本代表戦(日本VSコートジボワール)で店内は大混雑。
W杯を目前にサッカーも盛り上がってます。

以前のウチのお店もW杯の盛り上がりは凄かったけど、こちらはやっぱり老舗。
客数が半端ないです。
サッカーの内容は酷かったけど、知人のサッカー関係者の方も集い、楽しいお酒でした。


PICT0004.JPG

その後は、自分のカフェの常連客のお客さんだったKさんが月イチで出しているお店に流れこみ。

PICT0005.JPG

いい感じで写真がぶれてたので、そのまんま使っちゃいました。

ママ、未婚のはずなのに、既に場末の飲み屋的な感じが出てるのはどうしてでしょう??

以前の飲食店オーナーと常連客の攻守が入れ替わり、カウンターを挟んでのトークバトルはひときわ懐かしく楽しい宴。
月イチママ、いい味出してます。


こちとら終電間際なので残念ながらひきあげましたが、金曜日深夜の殺人的なラッシュアワーに巻き込まれすっかり上げ上げだったテンションもダウン。

PICT0007.JPG

やっぱ、東京はどこ行っても人だらけですげーなぁ。


PS:こんなん登録してます。良かったらクリックしてくださいな。
人気ブログランキングへ



大阪出張(575円ホテル)

 
PICT0001.JPG

昨日まで大阪出張に行っておりました。

PICT0002.JPG

久しぶりに見るラッシュアワーや関西弁独特の威圧感にすっかり凹みそうになりましたが、ちょっとした嬉しい(?)ハプニングが・・・。

この大阪出張、前日までスケジュールがなかなか組めず、当日朝やっと大阪に行くことを決めてホテルを取ったのですが、忙しい日程だったので駅近くの安いビジネスホテルでも・・・と思い『じゃらん』で検索してみると、なんと・・・

『575円』のホテルがヒット!!

さぞかし汚いのかなぁと思っていたのだけど、写真を見るとこんな感じ。

PICT0003.JPG

普通じゃん!!

こりゃ当日の余り部屋のみの大奉仕価格なぁと思って、ラッキー、ラッキーと予約してみました。

すると・・・
数時間後、そのホテルからお電話が・・・。


『この度のご予約ありがとうございます。』

『はぁ』

『誠に恐縮ですが今回のご予約料金、当ホテルの入力ミスで桁を一桁間違えておりました。』

『・・・(やっぱりな)』

『ですが、当方のミスということで今回限りこちらのご料金でご宿泊いただけますので、ご他言なきようお願いできれば幸いなのですが・・・』

『(まじっすか、いいんすか??)』

PICT0004.JPG

ということで、有難くこちらの料金で泊めていただきました。
入力ミスされた若いご担当者の方、あざとくてすいません。
あまりにも申し訳ないので、朝食をつけてしめて1075円。
あっざーす!!

PICT0005.JPG

着いたのが夜9時でこの日は外出する気力もなく、ハイボールとたこ焼きをつまみに就寝。
大阪らしいことを感じたのは、この出張でこのひと時だけでした。


PICT0006.JPG

というのも大阪には、インターネットで見つけた気になっていた家具屋まで足を運んだだけで翌日寝屋川という何にもないベッドタウンの倉庫で家具を数点チェックして、即座に空港にトンボ帰りしただけなのでした。

せっかく大阪まで足を伸ばしたのに、勿体ない。(泣)

PICT0008.JPG

ま、おかげでいい家具もチェックできたんだけど・・・。
どんな家具を使うのかは、
OPENしたときのお楽しみってことで・・・


PS:こんなん登録してます。良かったらクリックしてくださいな。
人気ブログランキングへ


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM