スポンサーサイト

  • 2015.02.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


看板設置

 



シルバーウィークも今日で遂に終わり。
soraniwaもお陰さまで、お客様が途切れぬ忙しくも大変有難く、嬉しい日々でした。

個人的にはここから数日のお客様不在の日に
10月8日に控えたcafeのオープンに迎え、準備を進めなければなりません。





そんな中でもホテルのまだ細かいメンテナンスや残工事がずいぶんと残っています。

そんなわけでずっと放置されていた看板設置作業。





実は看板を製作し、もって来たくれたのは9月上旬にsoraniwaに
やってきてくれたsoraniwaのデザイン担当永易君夫妻。

すぐに設置すればよかったのですが、
忙しさにかまけてずいぶんと放置されていた看板。

昨日やっと取り付けることが出来ました。
soraniwaらしく(?)、シンプルでクールな看板。
下には小さく矢印でcafeとfrontはこっち、roomはこっちとなっております。





ということで、ホントに取り付けたらこんな感じ。
ちなみに写ってる写真の女の子は、来月のcafeオープンを手伝ってくれる
『ともねえ』です。

ちなみに『ともねえ』は昨年この伊良部島で出会った女の子。
今年も旅行で島にやってきて、soraniwaのお手伝いを買ってでてくれた
有難き初代soraniwaスタッフ。

旅行できているため働ける期間は僅かですが、
もともとcafeの店長もやっていた心強い存在。

やっぱ、cafeは女の子がいないとね・・・。笑



※ホームページで予約状況も閲覧できるようになりました。
 メールなどの行き違いにより必ずしも最新ではありませんので
 予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。info@soraniwa.org
 現在満室の日→11月1日
 あと一部屋の日→10/14・15・21・30・31、11/2
 『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

工事完了!!

 


ジャ、ジャーン。
遂に出来ました、スカイジャグジー!!

『sky jacuzzi』の名に恥じないホントに空と海を臨む最高のロケーション。
円形のバスタブは180cmの直径なので、2人で入って足を充分延ばすことも出来ます。

勿論、泡のブクブク(笑)付き。
ラブホテルではないので、裸で入って淫らなことしないでくださいね。





ちょっと引いて撮るとこんな感じ。
台風にも負けない頑丈な造りで、ちゃんと階段もついてます。

これも先述の高山さんカップルのお陰。
猛暑と雨にたたられながらも、何とか1週間で仕上げていただきました。
さすがに最後の日は疲弊しきっていて、
しばらく伊良部に来たくないと言っていましたが・・・。(苦笑)

・・・ということで、一番風呂に独りで入るのもアレなので、
とてもお世話になった『びらふやー』の主、雷太君との男風呂。





この日は夕陽を眺めながらの入浴となりましたが、
夜空もまた格別かと。
今度試してみて報告します。





ところで、遅まきながらお酒仕入れました。
宮古島でもこうしたいろんな種類のリキュールやスピリッツを
仕入れるのは難しいので、インターネットで注文して、
約1週間後の配達。

これである程度のカクテルは作れるようになりました。
またこだわりの強い方向けにも、オーガニックのワインや
アイラ島のシングルモルトウィスキーなど個性の強いお酒も入っています。
是非お試しあれ。


※ホームページで予約状況も閲覧できるようになりました。
 メールなどの行き違いにより必ずしも最新ではありませんので
 予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。info@soraniwa.org
 現在満室の日→9月22日
 あと一部屋の日→9/11〜13、19,23,24  10/30〜11/2
 『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのstaffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

スカイジャグジー


工事もいよいよ大詰め!!

最後に残った大仕事、当ホテルの目玉『SKY JACUZZI(スカイジャグジー)』の 
設置工事です。





台風9号は宮古島地方を何とか逸れて通過しましたが、
その影響が残る雨の中、港運会社の大きなクレーン車が横付けされました。

このクレーン車は港で荷揚げをするための馬鹿でかい代物。
アームの長さは何と30Mにも及ぶらしい・・・。



そんなクレーン車で屋上に吊り上げたものは勿論、

『SKY JACUZZI(スカイジャグジー)』!!
ちなみに日本ではジャグジーと呼ばれてますが、
もともとはイタリア語らしくて多分『ジャクージ』と呼ぶのが正しいはず。

ともあれ1.8M直径円形型の大型ジャクージを屋上の真ん中、
180度広がる海岸線を見渡せる特等席に誘導して、
いざ設置作業へ。





こちらの設置作業でお世話になるのが、
高山さんカップル(ご夫妻ではなく、そういうことが嫌いとのご説明でした。)。

旦那さんはもともと内地の方で、何処だったかな??
語尾に『じゃけ、じゃけ』としばしば使われるので、多分広島あたりではないかと。

そうじゃけ??





奥様ではなく、伴侶の方も女性なのにテキパキと
職人気質の旦那様のフォローをしてらっしゃいます。

ということで、設置工事とは実は風呂桶を設置するだけではなくて、
屋上の強い風にも飛ばされない頑丈なウッドデッキを作って、
ジャグジーバスに入り易くするための作業。

1階・2階のウッドデッキ作業で随分とこなれた自分でも、
さすがに屋上のデッキ製作は難しいだろうと想像していたので、
人づてにお願いして宮古島に在住の高山さんカップルに
作業をお願いしたわけじゃけ。





ということで天気は悪いですが、どうですか皆さん!!

180度海を見渡せるオーシャンビュー。
まだ完成しておりませんが、その完成形が待ち遠しい
『SKY JACUZZI(スカイジャグジー)』を本日は紹介させていただきました。

じゃけ??



※ホームページで予約状況も閲覧できるようになりました。
 メールなどの行き違いにより必ずしも最新ではありませんので
 予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。info@soraniwa.org
 現在満室の日→9月22日
 あと一部屋の日→9/8,11〜13、19,23,24  10/30〜11/2
 『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

ウッドデッキ工事

 
本日2発目の投稿!!



cafeスペースの前に設置予定のウッドテラス部分。
随分と工事が遅れておりました。

というのも(コンクリート)土間を打つ予定ではなかったのですが、
職人さん達から散々脅し(笑)ともいえるアドバイスも受け、
台風対策として下にコンクリートを流し込んだため、
工程が大幅に狂ったというわけでありんす。





ウッドデッキの根太は直接その土間にアンカー打って全ネジで固定したところと、




土間を打たない予定だったため、手配していた束石・束柱を使用する部分で構成しました。

コレがめちゃめちゃ大変。
この土間打ち工程が入ったため、束や根太材の調整を何度もやり直す羽目になり
土間打ちから約10日間、この工事にかかりきりでした。

上の写真で糸が張ってありますが、これが水糸といわれるもの。
端と端のところに板をかませて、糸をピンと張り、
それぞれの根太材の高さが正しくなるよう、板を当てながら調整していくもの。
『しょうへい』や『びらふやー』の主人、雷太君の手助けも借り、
8月30日に何とか根太材取り付け完了。





その後はひたすら板張り、板張り。

チップソーに、振動ドリル、インパクト(電動ドリル)などを駆使して、
板を切っては張り、切っては張りの作業の連続。

それにしても前にも書きましたが、このウリンという表面材が難敵。
下穴をあけて、ビスを打ち込んではいるのですが、
何せアイアンウッド(鉄の木)と言われるだけのことはあります。

何度も錐が折れたり、ビスがねじ切れたりすることに悩まされ続けました。

そして、ついに、ついに・・・





カフェテラス部分張りあがりました!!
4M×5Mのおっきなテラス。
勿論、海も一望の最高のテラススペースです!!

BBQスペースはこのテラスの先になる予定ですが、
テーブルや椅子も置いて、コーヒーなぞいただいたら最高でしょう!!



実はウッドデッキの端部分がこちらの計算違いで下地材が
見えてしまっているのですが、これは素人工事ゆえのご愛嬌。

いずれ直します。

板は上に黄色く見えるビニールテープなどを差し込みながら、
一定の隙間をあけて水も抜けるようになってます。

実はココ以外にも住宅部分の縁側スペースという
まだ大きな難敵が残っているのですが、お客様から見える部分の工事が
仕上がってところでとりあえず一安心。
住宅部分はのんびり暇を見つけて作業します。

なんか台風も近づいているようで・・・。
この前の7号は沖縄本島は直撃だったようですが、こちらは被害なし。
まだまだ資材も外に置かれているのと、
とても台風対策までは手が回らないため、何とかそれてくれるのを祈るのみ。

お願い!!あと2週間だけ待って!!



※ホームページで予約状況も閲覧できるようになりました。
 メールなどの行き違いにより必ずしも最新ではありませんので
 予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。info@soraniwa.org
 現在満室の日→9月22日
 『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

OPEN??

 



昨日8月27日は、soraniwaのOPENとうたっていた日。

・・・

ですがブログでも書いてきたとおり、
いろいろ工事トラブルが頻発していて、
まだ外部の工事やいろんな検査などが残っております。

本来であれば、いろんな役所の検査が終わった後
初めて営業の認可が下りてのホントのOPENとなるので、
ホントはOPENなんて言えない状況。

ですので今は友人やら知り合いだけにお泊りいただいています。

9月上旬にはホントの完成形となっているはずですので、
ご予約いただいているお客様には何卒ご安心の程を。





客室全体の感じが分からないというご意見も多かったので、
写真を撮ってみました。
ちょっと暗くて、うまく撮れていないのは素人写真なのでお赦しを。

アンティークの歪みのあるフローリングに琉球漆喰の壁。
客室のゆったりしている感じが伝えられていますでしょうか?

個々の家具はブログでも紹介している通り、
いろんなところに出張して、内地から手配してきたもの。
無垢材の木目の調和がいい感じで出ているかと思うのですが、
いかがでしょう?

ちゃんとテレビと冷蔵庫も入ってます。
電話はごめんなさい。まだです。
電話回線工事がまだなもんで、ご容赦ください。





客室のタオルは話題の今治タオル。
ふわっとした肌触りと白さが自慢です。
ロゴ(佐藤可士和だったっけな?)も可愛くていい感じです。


ところで、昨日はsoraniwaのOPEN予定日でもありましたが、
伊良部島にとっては大きな夏祭りの日。

昨日も知り合いの知り合いにご宿泊いただいていましたが、
了解をいただいて夏祭りの見学に。

ゆるいなぁ、しかし。





イベント会場は島にこんなに人がいたのか!?と思うような凄い人だかり。

カラオケ大会あり、ビールの早飲み大会あり、
宮古島出身バンドの生ライブあり、くじ抽選会ありのないよう盛り沢山。





いつのまにか島の若い衆を囲み、囲まれ・・・
酒を呑み、呑まされ・・・。

いつもの顛末。





最後は島ではじめて見る花火で幕を閉じました。


いやぁ、花火良かったなぁ・・・。



PS:先日のブログで体調をお心配いただき、いろんな方からのメールや電話有難うございました。
何とか夏の暑いさなかにまだまだ頑張れますので、お気遣いのなきよう。


※有難いことに9月の連休などには満室の日もございます!!(9月22日)
予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。info@soraniwa.org
『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

ぶっ倒れる!!

 


OPENも間近に控えているのに、
最近はブログの更新もままならずすいません・・・。


なんせ灼熱の太陽の下、

ウッドデッキなど残った外部の工事を進めていまして・・・

ついに・・・

恥ずかしながら、ぶっ倒れてしまいました。


熱射病だと思うのですが、
工事の遅れを取り戻そうと、体を騙しながら無理したのが良くなかった・・・。

とりあえず体に無理をせぬよう反省しながら、
今予約をいただいている友達やお客様の
HOTEL対応のみに集中して、ゆっくりと始めることにします。

なので、OPENING PARTYなど華々しいことは
一切致しませんので何卒ご了承ください。





そんなウッドデッキの工事は2歩進んで、3歩下がる牛歩状態。
コンクリートの土間に乗せる束石や束柱を何度も作っていますが、
その度に不具合が出て、なかなか終わりが見えません。

なんとかOPENには間に合わせたいと思っていましたが、
実際には難しいようです。

上の写真は、全ねじと呼ばれるものをサンダーで
余分なところを切り落としていく様子ですが・・・





使っていったら、1時間程度でこんなことに。
上が使い終わった刃で、下が新品の刃。
1/4サイズにまで、磨り減ってしまいました。

ウッドデッキの工事もちょっと自分達の手に負えない
難しい部分だけ、職人さんの手を借りながら
OPEN後にも徐々に工事を進めていきたいと思っています。





他の内装部分は、自宅部分を除いて何とかほぼ仕上がりました。
あとは片付け作業だったり、細かい修繕作業だったり・・・。
これがまた大変なのですが・・・。

上の写真はダイニング2階のラウンジスペース。
大人数でも楽しめて、目の前には吹き抜け越しに海が広がる
当ホテル自慢のスペースとなっております。

こちらで使用しているソファーは前にも紹介した
PFS(Pacific Furniture Service)の同タイプ色違いが4脚揃ってます。
全く素材の異なるアバカのスツール(サイコロみたいなヤツです)が
いいアクセントになってるんではないかなと・・・。

ちょっと殺風景な感じもあるので、観葉植物でも入れて有機的にしていかねば。





最近あまり余裕がなくて、寄ることの出来なかった
佐和田の浜の夕陽にも久しぶりに行ってきました。

いやぁ、やっぱ無理はいかんな、無理は。



※有難いことに9月の連休などには満室の日もございます!!
予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。
『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

祝!!最初のお客様 と 謝!!cafeオープン延期のお知らせ

 



職人さんたちが仕事も忘れ応援していた
沖縄代表興南高校優勝しました!!
春夏連覇です。

長い間職人の手が止まってたのは痛いところだけど、
やっぱ地元が勝つのは嬉しいもんです。





ウッドデッキの工事はまだ始まったばかりですが、
初めてウチでBBQをやってみました。
写真は昼間のものですが、屋外灯も設置されて、
ちょっとムーディーにいい感じになりました。





ところで先日家に明かりが灯ったと書きましたが、
あれは工事用の仮設電源で点しているもの。
ちゃんとした電気引き込みが実はまだ出来ていません。

電気業者さんの手違いで、電線からの本引き込み時間が
かかっているとの。
とはいっても19日からドライオープンとしていたため、
友人達が泊まりに来る予定が入っていたため、電気屋さんと
激しい交渉の末、大型発電機を持ってきてもらって対応してもらうことに。





ということで、soraniwa初めてのお客様??
友人のK君夫妻と息子のA君です。

もともと旦那のK君は自分がやっていた渋谷のカフェの常連さん。
今回のお店にも是非一番乗りをしたいということで、
わざわざ家族同伴で来ていただきました。
ホントにありがと!!

まだまだ工事中・掃除中だったため、目を覆うような不行き届きが
多々あったのにも拘らず目をつぶって楽しんでくれました。
とても綺麗な夕焼けにも遭遇できたし、存分に伊良部島を
満喫してくれたみたいで何よりです。

今度来た時にはきちんと完成した姿でお迎えいたしますので、
また遊びにきてくださいな!!

そうそう、diegoの常連メンバーからの寄せ書きもK君からいただきました。
この場を借りて、みんなありがとう!!

もう2年半前にお店を閉めたときのみんなの寄せ書き、今でもちゃんと持ってます。
これでまた宝物が1つ増えました・・・。





ということで最初のゲストをお見送りついでに、宮古島まで足を延ばし、
久しぶりに前浜ビーチに行ってきました。
最近もよく宮古島へはよく行くけど、平良市内で金物屋さんやら
スーパーを巡るのみだったから、とっても新鮮。
やっぱりここは綺麗ですなぁ・・・。


ところで・・・

残念なお知らせがあります。

このところ頻発している工事のトラブルなどで、
工期が大幅に遅れたことで、保健所の検査などが遅れています。
またそれにより、お食事などのメニュー準備などもままならない状況で、
残念ながらcafeのOPENは大幅に延期することに致しました。
楽しみにされていた地元の方々には、誠に申し訳ありません。

出来ればOPENにはお食事などなるべく完成したカタチで
お披露目をしたいということもあり、
しばらくはHOTEL業のみに専念したいと思っております。
またcafeスタッフなどの人材確保にもまだ至っていない状況ですので、
こちらは是非誰か興味があればご連絡お待ちしております・・・。




※有難いことに9月の連休などには満室の日もございます!!
予約状況などは事前にメールなどにてお問い合わせください。
『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

伊良部島に新たな灯が点される・・・。

 


月も輝く伊良部島の夜に、また1つ灯りが点りました。

soraniwaの現在の夜の姿です。
まだ仮設電源ですが、駐車場の灯りなど全てを点してみました。
三脚がなくてカメラがぶれているけど、それもまたいい感じ。





反対側から見るとこういった感じ。
まだ1階部分だけしか明かりを灯していないですが、
周囲にほとんど明かりがないため、ひときわ明るい光を放っているように感じます。

何より夜の暗い時間に懐中電灯で照らしながら、
何度となく通ったこの家に灯りがともったのを見たときは
ちょっと感動的ですらありました。

『灯りが点る我が家に帰ろう』
というわけで、実は自分も昨日からこの新しい我が家での生活が始まりました。





ところで昨日は旧暦の七夕。
沖縄でも地域によりますが、自分達の住む伊良部島の集落では
毎年恒例の運動会が開かれてました。

というのも墓参りなどで、家族達も里帰りをする時期。
昨日は建築現場の職人さんたちのほとんどが休みをとって、
家族とともに運動会に参加していました。

そんなかんなで昨日はあまり作業が進まなかったのですが、
内装の家具なんかを一部ご紹介。





こちらは各客室に1台づつ設置しているコートハンガー。
沖縄なのでコートなどかけないと思いますが、
タオルや帽子などでもかけてお使いください。

古木を使って、枯れた木の幹のような味わいがあるところがお気に入り。
インドネシアで職人さんたちが一つ一つ作った手作り工芸品です。





こちらも各客室に備え付けられているデスクチェア。
やっぱり古材を再利用した背もたれの感じが『かわゆす??』





最後はアメニティーグッズのご紹介です。
こちらも実はいろいろ試したのですが、その中で気に入った
MARKS & WEBの『HERBAL AMINO RELAX』という
商品シリーズをご用意いたしました。

植物性石鹸をベースにRELAX効果を高めるHERBエッセンスを加えたシリーズ。
石鹸ベースとしてはかなり泡立ちも良くて、使い心地も良いですよぉ。

ウチのホテルではHPでも告知している通り、ゴミの最終処分場のない
島の環境を守るため、使い捨てアメニティーは基本的に置いておりません。
ですので、ポンプ式の中型ボトルを設置しております。
お持ち帰りなどされぬようお願いいたします。笑



遂に8月27日にGRAND OPEN!!
『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

電気が・・・、水道が・・・、ガスが・・・。

 


明日の落成PARTYに向け、建築作業もいよいよ大詰め。
昨日も日曜日にもかかわらず、建築屋や設備屋さんなど各業者で出てきて
いろいろ作業を進めてくれています。





写真は現在の建物の外観。
おいおい、大丈夫か・・・??という声も聞こえそうですが、
片付け作業も進めながら、入口の整地作業の為、砂(いしご)が詰まれています。





こちらは玄関前の『ひんぷん』と呼ばれる壁。
沖縄独特の風習で、確か魔よけの為に入口に壁を設けて
厄を入ってこないようにするもの、だったような・・・。

ところで家には大きな変化がもたらされました。

それは・・・




電気が・・・





水道が・・・





ガスが・・・

使えるようになりました。
といってもまだ完全なわけではないですが、一部エアコンも使えるようになったため
これでやっと生活らしきものが営めることになります。

ということで内部の設備もそろそろ紹介できることに・・・





こちらは前にもご紹介したGLOHEというドイツの水栓メーカーのシャワーセットです。
各客室に備え付けられています。





とくにこの上から降り注ぐレインシャワーというやつがお気に入り。
ハンドシャワーも別についてますので、上からシャワーを浴びながら
下ではハンドシャワーで足元を洗うなんてことも可能です。





こちらはその横に備え付けられた洗面台。
那覇から来た職人、木村内装の古材カウンターに大きな洗面ボウルが載った
ちょっと変わったつくりで、真っ白なタイル張りの洗面室にアクセントをつけてみました。
女性の方にもご満足してもらえる広い作りになっているかと思います。


こんな感じで各部分の仕上がり状況をブログでちょこちょこお伝えしていきますので
是非是非お楽しみに。


遂に8月27日にGRAND OPEN!!
『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

8/17 落成PARTYやります!!

 



今日は久しぶりの快晴!!
暑さにも負けず、『しょうへい』が屋上の手摺のペンキ塗りをしてくれています。





今日も作業は急ピッチで進みます。
遂に階段にも手摺が取り付けられました。

もちろん安全対策上必要なことなのですが、
個人的には今までの手摺がないシルエットがカッコよくて好きだったのにな・・・。
だけど、今までウチを訪ねてくれた年配の人は
ほとんど恐くて屋上に上がれなかったしな・・・。





家の中の工事をほぼ終えた建築屋さんは、外溝工事の準備。
沖縄独特の『ひんぷん』という目隠し壁を作るために
捨てコンという基礎土台を作って、壁作りの準備をします。

かたや家の中では仕上がった部分から、
設備の取付けや家具の運びいれをどんどんしていきます。





こちらは昨日貼りあがったばかりのフローリングに早速ソファーを入れたところ。
以前に紹介した恵比寿のPFSという家具屋で購入したソファーです。
シンプルで、クールな感じがお気に入り。

それにしても床汚いな・・・。





昨日はダブルルームをご紹介したので、今日はツインルームをご紹介。
まだこちらも家具が全部入っていないので、完成形ではないですが、
同じSERTAのマットレスを使ったセミダブルベッドが2台入ってますので、
同姓の友達同士でもお楽しみいただけるんじゃないかなと・・・。


そして重要告知!!

8/17(火)19:00から、落成PARTYをやりまーす!!
宮古島や伊良部島など近隣にお住まいの方で
『soraniwa見たーい!!飲みたーい!!騒ぎたーい!!!!』
なんて思われる方は是非是非お越しください。

正直全部の工事が終わってるなんて、とても思えないのですが、
いろいろ事情があり、19日のドライオープン前に落成を執り行うことに。
『落成なのに出来上がってないじゃない??』なんて
思っても口に出さぬようお願いします。笑

PARTYでは工事にご協力いただいた皆様に感謝の意味もこめて、
お酒・お食事などささやかながらご用意させていただきますので、
どうぞお気軽にお越しください。

ではでは皆様、8月17日(火)19時からですよぉ。
是非是非お越しくださいね。



遂に8月27日にGRAND OPEN!!
『soraniwa』ホームページはこちら→ http://soraniwa.org/

現在、soraniwaのopening staffを募集中です。
伊良部島での住居も提供可能です。
料理のできる人、クルマの運転の出来る人、ホテルで勤務経験のある人
出来れば女性の方のご応募お待ちしてます。
ご興味がある方はこちらまで
info@soraniwa.org

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM